<< WCC HOME

« 前の記事 | メイン | 次の記事 »

2011年12月15日

フランク・ミュラーをテーマとした「世界初」の公刊本 発売 Online Shop Open !


fmbook_a.bmp
 
フランク・ミュラーをテーマとした「世界初」の公刊本 発売

1992年、希代の天才時計師、フランク・ミュラーがブランドを起こしてから、20年という節目を迎えます。いまやスイス高級時計を代表するブランドとして世界中にその名が知れわたるフランク・ミュラーですが、わずか20年という短期間でこれほどまでに成長したこと、さらにはフランク・ミュラーという時計師が実在する人物であることを知る人はまだまだ多くはいません。

そこで20年という節目を迎えた記念すべき今年、2011年、「フランク・ミュラーとは何なのか?」「なぜ20年という短期間で世界を席巻し得たのか?」という点を主題に、70ページ以上におよぶ本人の貴重なインタビュー、「世界初の時計」創作の軌跡、製造現場リポート、愛好家のフランク・ミュラー論など多角的に掘り下げた一冊の本が発刊されます。

また、この本では、フランク・ミュラーの共同経営者であるヴァルタン・シルマケスのインタビュー、さらにブランド年表やコレクション・ガイドも収録され、フランク・ミュラーの「人・時計・ブランド」を網羅したアニバーサリーブックとなっています。

書 名 フランク・ミュラー −人・時計・ブランドの全軌跡−
判 型 A4判変形・上製
定 価 2,940円(税込)
頁 数 244頁
発行元 株式会社プレジデント社

ONLINE SHOP ⇒ http://www.franckmuller-japan.com/onlineshop/20thbook/

履歴一覧